Tissue Engineering Support
会社概要 企業理念 個人情報取扱い方針 お問い合わせ HOME
株式会社TESホールディングス
再生医療事業部
再生医療の現状
TESの再生医療技術
技術概要
その他の研究
よくある質問
臨床研究事業部
臨床研究事業部
ヒト試験の進め方
食品評価試験
肌評価試験
In Vitro
機能性食品
モニター募集
エビデンス
関連機関
評価機器
マルチ周波数体組成計
MC-180/株式会社タニタ

複数周波数の電流を生体に用いる「マルチ周波数BIA法」により、
体脂肪率・体水分量などの体組成を測定します。
また、「細胞外液量」「細胞内液量」の測定や部位別体組成評価も可能です。
体脂肪率はDXA法、体水分量は希釈法を基に回帰式を作成できます。
「低周波電流は細胞外のみを流れ、高周波電流は細胞膜も透過する」という特性を生かして細胞外液量細胞内液量を分けて測定します。
血圧脈拍検査装置
BP-203RPEU Form-Exceed/OMRON
動脈硬化を定量的に総合評価

baPWV

(brachial-ankle Pulse Wave Velocity/脈波伝播速度)

上腕から心臓を含む足関節動脈間の脈波伝播速度を測定し、この指標により上腕から足関節までの動脈の硬さが分かります。

ABI
(Ankle Brachial Index…足関節/上腕血圧比)

(足関節収縮期血圧)÷(上腕収縮血圧)で求められる数値で、この指標により下肢動脈の狭窄・閉塞状態が分かります。
顔の皮膚画像解析カウンセリングシステム
VISIA-Evolution/米国CANFIELD

同一の照明条件と3次元ポジションマッチング機能により、
画像をピッタリ重ね合わせることができ、圧倒的な再現性を実現した顔画像撮影装置です。
一台で「カラー写真」と「UV写真」の撮影ができ、「シミ」「シワ」「毛穴」「肌の色の均質性」「ポルフィリン」「かくれジミ」「茶色のしみ」「赤い部分」の解析をします。
皮膚粘弾性測定装置
キュートメーターMPA580R/CK社製

専用プローブにより下記の測定が可能です。

・皮膚粘弾性(ハリ)

水分量

・水分蒸散量

・pH

・メラニン/紅斑量

・油脂量

 

SKIN TONE COLOR SCALE(株式会社インフォワード)

皮膚色を客観的かつ定量的に評価する事が可能です。

色相:5色相(1YR,3YR,5YR,7YR,9YR)

明度:1段階(C4)

明度:19段階(4.0〜8.5)※0.25刻み

USBマイクロスコープM2(株式会社スカラ)

等倍、30(反射/無反射)50倍、100倍、200

ンズにて静止画、動画撮影が可能。

分光側色計 色彩色差計 CM-2600d(KONIKA MINOLTA)
SCI(正反射光含む)とSCE(正反射光除去)の同時測定が可能で、シミ評価、美白評価などが可能です。
デジタルマイクロスコープ KH-1300(株式会社ハイロックス)

211万画素デジタルCCDカメラにより、解像度高く階調と高画質

画像の撮影が行なえ、撮影条件にあわせたレンズを交換する事

により、シミ評価、シワ評価、毛穴評価、育毛評価など可能です。

 

反射用3Dレプリカ解析システム
ASA-03RXD/アサヒバイオメッド

採取したレプリカに平行光を照射する事により得られる

キメ、シワ等の形状に応じた陰影画像をCCDカメラで撮影し、

コンピュータに取り込み画像処理することでキメ・シワ等の

」「深さ」「面積などの定量解析が可能です。

粒子解析ソフト WinROOF (三谷商事株式会社)

画像処理・画像計測・データ処理を統合したソフトウェアです。

医学、工学、薬学、材料分析など幅広い分野で利用されて

おり主に下記の解析が可能です。

※2001年版JIS表面粗さ準拠(線・面)
■3Dデータ平面・曲面・うねり補正
■自動線幅計測(平均、最大、最小)
■プロファイル計測(幅、高さ、R近似、角度近似)
■プロファイル自動幅計測(20ライン対応、位置合わせ)
■平均化プロファイル生成
■基準面設定(マスク領域内、最大、最小、平均)
■高さ計測(平均、最大、最小)
■体積、表面積、断面積(任意断面)
■球形粒子抽出
■定型処理自動マクロ計測対応
■寸法計測
■グラフィックス3D表示

肌解析ソフトウェアCM-SA (KONICA MINOLTA)
分光側色計 色彩色差計で得られる分光反射率データを基にメラニン量指数(Melanin Index)、ヘモグロビン量指数(Hb Index)、血中酸素飽和度指数(Hb SO2 Index(%)) を分離して算出することで、肌の赤みなどに影響されることなく、高い精度で皮膚へのメラニン色素沈着の量を測定することが可能です。
内臓脂肪計測PCソフト
FatScanVer.3.0/N2システム株式会社

CT装置のフィルム写真(もしくはDICOM画像)から自動解析による
内臓脂肪計測ソフトウエアです。「内臓脂肪X線CT計測法」に基づく独自の解析アルゴリズムによって、腹部CT写真から内臓脂肪量を面積として把握し、高精度な計測ができます。

機器名称
メーカー
型番・形式
自動血圧測定機

OMRON

BP-203RVU

12誘導心電図

日本光電

フクダ電子

Cardiofax M

FCP-4720

超音波診断装置

TOSHIBA

アロカ

SSA-580A

SSD-4000

X線検査装置

TOSHIBA

KONIKA

TRAD-A18R/M5

REGIUS

MODEL350/550

MRI SIEMENS SYNGO
上部消化器ビデオスコープ オリンパス GIF-Q240X
大腸ビデオスコープ オリンパス CF-240DI
骨密度検査装置(超音波) エルクコーポレーション CM-100
無散眼底カメラ CANON CR6-45NM
内臓脂肪解析ソフト N2システム FatScan Ver.3
冷却遠心機 久保田商事 5901型
バイオ冷凍冷蔵庫 ALS ALS-690F
ディープフリーザー REVCO UCL390-5J-A31
Tissue Engineering Support